いまさら聞けない!ワイン初心者に贈る!自分好みのワインの選び方!

2015.7.23|グルメ・ライフスタイル

飲んだくれのFan×Fun編集長
ワインって~種類多くて、どれ頼んでいいかわかんなくて~。なので今まで華麗にスルーしてきた実績をもつオトコ。フフフ…

ブルゴーニュワインの達人 大塚さん
残念な人・・・。皆さん、こんにちわ!Fan×Fun特派員のブルゴーニュワイン通販ショップ「バーガンディ」の大塚です!Fan×Fun編集長が悲しいくらいワインの知識がないので、ワインの選び方からワインに合わせたい料理までを連載で徹底的に教えていきます!

飲んだくれのFan×Fun編集長
ワインって~種類多くて、どれ頼んでいいかわかんなくて~。だからボクはいつも~ハイボール飲んで~芋焼酎飲んで~、っていつも同じパターン。それをグルグル~って。で、調子に乗ると日本酒を飲んれぇ~~~グルグルしてぇ~。ねぇ~~~グルグル~って#%$&◎&・・・

 

unnamed

ブルゴーニュワインの達人 大塚さん
・・・・・(残念な人)

 

登場人物の紹介

5

Fan×Fun編集長

ニュースレターの企画・制作担当。隙を与えると頼まれてもないのに、決まって夜の街にパトロール(飲み)に勝手に出かけていっちゃう残念な39歳。

 

4

 

ブルゴーニュワイン通販ショップ「バーガンディ」代表
大塚惠理子さん

客室乗務員時代(2003年)にソムリエ呼称認定試験に合格。
2010年にはチーズプロフェッショナルを取得し、その後ワインインポーター勤務を経て現在に至る。2014年に通信販売酒類小売業免許取得。

 

ワイン選びが楽しくなる3つのポイント

確かにワインの種類って星の数ほどあるといわれるほど豊富ですよね。
しかもその国や地方によって造られるワインの味わいも違います。
しかし、初心者の方でもワイン選びが楽しくなる3つのポイントをこれから紹介していきますね♪

 

【選び方のポイント① ラベルの原産国を見てみよう!】

ワインのラベルに記されているいろんな情報から原産国を知ることが出来ます。
例えば赤ワインの場合、しっかりした味わいが好きなようであれば暖かい国で作られたチリワインを。
白ワインの場合はフルーティな味わいが好きならドイツワインなど、ワインの原産国を知ることで、自分がどんな味わいのワインが好きなのかがわかってきますよ♪

 

【選び方のポイント② ぶどうの品種を見てみよう!】

多くのワインのラベルには「カベルネソーヴィニヨン」や「シャルドネ」といったぶどう品種が書かれています。
キリッとした味わいが特徴の白ワインが好きなら「シャルドネ」を。
果実味の優しいエレガントな味わいが好みなら「ピノノワール」がおすすめです。

 

【選び方のポイント③ どの料理と合わせるか考えてみよう!】

自分の好きなワインの味わいがわかってきたら料理と合わせてみましょう。
ワインと料理を合わせることをマリアージュ(フランス語で結婚の意味)と言うように、良い組み合わせはお互いの魅力をひきたてて更に美味しくしてくれます。
合わせるポイントはいくつかありますが、一番簡単なポイントとしてはそれぞれに同じ味わいを見つけることです。
スパイシーな肉料理ならスパイシーな味わいの赤ワイン。
魚介のソテーにレモンを絞ったものであれば柑橘系の味わいのする白ワインなど、ワインと料理のテイストを揃えると合わせやすいので是非試してみてください。

 

 

ブルゴーニュワインの達人 大塚さん
少しは興味もてましたか?

 

unnamed

 

ブルゴーニュワインの達人 大塚さん
・・・・・(残念な人)

飲んだくれのFan×Fun編集長
うなぎ…

ブルゴーニュワインの達人 大塚さん
????(残念な人)

飲んだくれのFan×Fun編集長
うなぎ食べたい…

ブルゴーニュワインの達人 大塚さん
では次回は「鰻に合わせたいワイン」というテーマでお届けしましょう♪

 

美味しいブルゴーニュワインをお探しなら!

burgundyワイン通販ブルゴーニュワインショップ バーガンディ

ワイン通販ブルゴーニュワインショップ バーガンディはフランスブルゴーニュ地方を中心としたワイン通販専門店です。お客様ご希望の予算、本数、好みを言って頂ければその人だけのワインセットをお見立てしています。お気軽にご相談ください。 美味しいブルゴーニュワインをお探しなら間違いありません!「同じお金を払うなら美味しいワインを飲みたい!」と思っているアナタにFan×Funが自信を持ってオススメいたします。

 

Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL