彼女(彼氏)を待ってるその時間さえも、アイデアの幅を広げることはできる?!

2014.12.24|販売促進

今日はクリスマスイブですね。世間はクリスマスイブで盛り上がっていますが、僕は普段と変わらない普通の水曜日以外のナニモノでもありません(笑)
さて、クリスマスを象徴する色といえば「赤」「緑」「金」あたりでしょうか。
今日は、そんな「色」についてのお話です。

 

いかに毎日のいつもの風景をスルーしているか

『カラーバス効果』って聞いたことありますか?心理学用語の一つです。
「色を浴びる(BATH)」という意味です。有名なので、ご存知ですよね。
普段意識してないけど、意識を少し持つだけで関係する情報が目に飛び込んでくるようになる、といったところでしょうか。
僕も普段、ボケーッと歩きながら、カラーバスを試していますが、いかに毎日のいつもの風景をスルーしているかと気づくと愕然とします。

 

『カラーバス効果』がアイデアの幅を広げてくれる

『カラーバス効果』。やり方はとても簡単です。
朝起きて(or通勤時に)「今日はこの色に意識しよう!」ってだけです。
クリスマスなので「赤」としておきましょうか。
看板…ゴミ箱…携帯ストラップ…電信柱広告…等々。
「赤」を意識して歩いているだけで、普段スルーしているあらゆる「赤」が目に飛び込んでくるようになります。

「見る」から「視る」に意識を変えるだけで、脳が情報を探してくれているようですね。
仕事の事で頭を悩ましていると、どうしても視野が狭くなってしまうもの。
そんなときに『カラーバス効果』は、ちょっとしたヒントや気付きを与えてくれるかもしれません。
ちなみに『カラーバス効果』は別段、色だけではありません。形や音、位置などでも応用可能です。是非お試しください。

 

約束した時間に仮に彼女(彼氏)が遅刻したとしても…

今晩、彼女とデートの約束している方も多いはず。そんな時はLineで彼女を急かしたり、SNSで愚痴ったり、パズドラの腕を磨いたりせずに、ジェントルマンに『カラーバス効果』を楽しみながら、穏やかに彼女を待ってみてはいかがでしょうか? ひょっとしたら彼女と思い出の「赤」を思い出し、再び真っ赤な恋が再熱するかもしれませんよ。

ま、知りませんが(笑)

Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL