元Hysteric BlueヴォーカルTama ファーストソロアルバム「Opal」をリリース!

2014.6.9|販売促進

元Hysteric BlueヴォーカルのTamaさんが、満を持してファーストソロアルバム「Opal」を6月11日にリリースされます。
今回、こちらのCDジャケットデザインを担当させていただきました。

リリースに先駆けて、新宿タワーレコードにてインストアLiveが行われたので、応援に行ってきました。

1477439_639882389431039_2297104471316212162_n

 

本人は「イベント・リハ続きで喉がガラガラ」と言ってましたが、イヤイヤ、ハイトーンヴォイスは健在でした。
リハーサルからずっと見ていたのですが、リハで「春~spring~」「なぜ…」を唄っているとき、通りすがりの多くのお客さんが足をとめ、フロアがザワッとした瞬間、「だよなぁ~」と一人合点。

自分の人生と共に歩んできた音楽。それは色褪せることなく、いつまでも自分の側で寄り添ってくれている。その曲を聴けばいつだって、その当時のシーンを色鮮やかに思い出すことができる。音楽の力は、やはり偉大だと再確認できました。

CDが売りにくい現代だからこそ、こうしたイベントやLiveを重要視し、コアなファンと関係性を深め、育てていくことが大切なように思います。
いわゆるマーケットシェアではなく、マインドシェアってヤツですね。

Live終了後、一緒に食事をしながら、これからのことや目指すことなどを聞いていたんですが、もうそれだけで感動するんですよね。軸がブレないその姿勢を曲に載せ、多くの方に届けていっていただきたいです。
微力ながら、いつまでもいつまでも応援させていただきます。

photo1-5

 

是非、イベントやLiveに足を運んで透き通ったハイトーンヴォイスを生で体感してみてくださいね♩

【↓↓↓Tama最新情報はこちらから↓↓↓】
Tama Official Blog

Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL