【ホルモンを極めた店!】これぞ究極の「おはこ」スタイル!

2014.6.1|グルメ・ライフスタイル

 

京成船橋駅から徒歩2分。本格的なホルモンを味わえるお店があるのをご存知だろうか。
その店は隠れ家のようにひっそりと佇んでいるが、店内を覗くといつでも大盛況。
グルメな舌を持つ船橋市民を虜にしているお店、それこそが「ホルモンと本格焼酎のお店 おはこ」なのだ。

まず驚いていただきたいのが、お通しで出される小松菜だ。

 

↑熱狂的なファンを持つ「ひらの農園」さんの小松菜

↑熱狂的なファンを持つ「ひらの農園」さんの小松菜

「おかわりをする方が多い」というこの小松菜は、西船橋ひらの農園から毎日鮮度の良い最高の状態で届けられている。

「ウチは素材の味を大切にしているので、あえてそのままの状態で提供している」

と店長の高橋さんは言う。小松菜に添えてある味噌も、ただの味噌ではない。
素材の味にマッチする味噌を吟味し、大阪府鶴橋の業者から仕入れている。

「素材に手がかからないからこそ妥協しない」と語る高橋さんのこだわりは味噌だけでは当然終わらない。

ohako06

「おはこ」のホルモンはタレに絡めず、塩とオリーブオイルで提供される。
鮮度に自信があるからこそ、素材の味を最高に引き出すことのできる塩とオリーブオイルを厳選し、提供しているのだ。

↑ハラミ、ミノ、リードボー(希少部位)など、グルメな客が舌を巻く本格ホルモンの数々。

肝心のホルモンだが、部位によって焼き方が異なるので、最高の状態で味わうためにも臆することなく、スタッフに声をかけることをオススメしたい。

ohako022

レアメニューの「短角牛ハンバーグ」も絶品!

ホルモンはもちろんのこと、焼酎やハイボールなど、こだわりをここで紹介してみてもキリがない。

一度食べたら忘れられない。ホルモンを極めた店「ホルモンと本格焼酎の店」究極の「おはこ」スタイルを是非体感していただきたい。

【お店情報】
ホルモンと本格焼酎の店 おはこ
住所:船橋市本町1-11-19  1F
電話:047-433-9118
最寄り駅:京成船橋駅(西口)より徒歩2分
営業時間:18:00~27:00(LO26:00) 日・祝:17:00~25:00(LO24:00)
※夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
定休日:水曜日

プレアクリエイト様ニュースレター5月号よりweb用に編集・転載

Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL