顧客接点を強化する重要性・メリットとは?

2016.6.7|ニュースレター 販売促進

顧客接点とは、企業と顧客が接する機会すべてのことをいいます。
例えば、企業が開いたイベントに顧客に参加してもらうこともそうですし、企業が送るニュースレターもそのひとつです。

 

 

顧客接点をこれからもっと強化した方が良いのか、検討している企業もあるのではないでしょうか。
そこで今回は、顧客接点を強化する重要性やメリットについてご紹介いたします。

 

顧客接点を強化する目的

顧客接点を強化する目的としては、顧客と良好な関係を保つためにあります。
顧客接点を強化することにより、これまでよりも企業と顧客の距離が近くなるので、どちら側にも親近感が生まれ、良好な関係を保ちやすくなります。

顧客と良好な関係を保つことは、自社の商品を顧客に買ってもらうためには大切なことなので、顧客接点を強化することは自社の商品の売り上げを上げるためにも、非常に重要な位置づけとなっています。

さらに、顧客と良好な関係を保ちながら距離を近づけることで顧客の状況を把握することができ、顧客が企業に対して求めることなどの情報収集をすることができるようになります。

 

顧客接点を強化するメリット

顧客接点を強化する最大のメリットは、こちらから購入を促さなくても顧客の方から興味を示してくれるようになるということです。

どういうことかというと、顧客接点を強化することにより、競合する他の企業よりも顧客にとって他の企業よりも身近な存在となることができれば、一番に自社の商品の購入検討をしてくれるようになります。

また、顧客に関する情報収集をすることによって、顧客に合わせた商品を提供することができるので、顧客の方から商品の説明を希望してくれるようになります。
さらに、自社の商品をよく使ってくれる顧客になると、「こういった商品はありますか」と顧客の側から接点を持ってくれるようになります。

したがって、顧客接点を強化するということは、新たな顧客を獲得することができるようになるだけではなく、既存の顧客が離れて行かないようにすることができるようになります。

 

まとめ

新たな顧客の獲得と、既存の顧客が離れないということは、企業にとって非常に大切なことです。
顧客接点を強化することにより、顧客の声に耳を傾けるということが、その第一歩になるといえそうです。
その顧客の声に答える媒体の一つとしてニュースレターは有効と言えます。

 

プレアホーム様のニュースレターをリデザインしました。

[表面]

スクリーンショット 2016-06-07 8.23.35

[裏面]

スクリーンショット 2016-06-07 8.23.54

各月で発行されているプレアホーム様のニュースレターの制作を担当させていただいています。

今号からコンテンツも改め、より多くの方に読んでいただくべく、コンテンツも一新しました。

自社の内容だけではなく、お役立ち情報や地域情報(人・お店)など、いわゆる大衆的というか生活に密接した情報を掲載するだけで、そのニュースレターは、ググンと露出が高まります。

地域情報を掲載したことによって、掲載されたお店の集客もお手伝いできますよ。

最近、こんなことが起きました。

 

スクリーンショット 2016-06-07 8.34.08

こちらも僕が制作を担当させていただいている、池田工務店様が発行されているニュースレター。その裏面に載せたパン屋さんの商品が、なんとラジオのグランプリで受賞された時よりも、そのパンが売れてしまうというミラクルな事態に(笑)

皆さん、ニュースレターを手にもって来店されたそうです。

ニュースレター恐るべし!!!

 

良く読まれているニュースレター関連記事はこちら!

◎ニュースレターを送るメリット

◎ニュースレターのネタやアイデアの探し方

◎愛されるニュースレターは4つのコンテンツで決まる!

◎ニュースレターの効果を高める送り先

◎【お客様の声】ゴミ箱に捨てられてしまったニュースレターの復活劇

業界別ニュースレターの作り方はこちら!

・士業関係編

・不動産・住宅関係編

・飲食店編

・美容室・美容サロン編

・化粧品業界編

 

Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL