身体を動かすことを止めた途端にパフォーマンスは落ちていく。

2016.6.6|ニュースレター 雑記

以前、誰かがこんなことを言っていた。

 

「継続は力なり」というけど違う。「継続こそが力なりなんだ」と。

 

昨年からトレーニングジムに通い始め、長い間苦しんでいた頭痛や腰痛、肩こりなどが改善され、ここ最近はすこぶる調子が良かった。
しかし、5月中旬に首の筋を痛めてしまってから、トレーニングジムに通うのを休んでいた。(自転車乗るのも控えていた)
するとどうだ。改善された先述の症状たちにまた悩まされている日々・・・。
身体の症状だけではない。集中力も落ちているのを強く感じる。仕事のパフォーマンスが落ちている。寝付きも悪い。ロクなことがない。
やはり心と身体は繋がっているのですね。

 

GMOインターネットの熊谷会長(兼社長)もこんなことを言っている。

 

体の状態がベストでなければ、仕事のパフォーマンスも悪くなりますよね。同じ内容を伝えるにも、体の調子がいいときは、背筋を伸ばして、胸を張って、堂々と話せます。ところが、体調が悪かったり、筋力が衰えてきたりすると、背筋が丸まり、覇気もないように見えて、言葉の説得力すら失われてしまうものです。職場の仲間たちに「仕事よりも運動を優先する!」と宣言しました。

 

やはり身体を整え、メンテナンスをし、健全なる身体があってこそのパフォーマンスです。
落ちていたパフォーマンスを取り戻すべく、今日からジム通いを再開します。
「継続こそが力なり」。トレーニングも仕事もニュースレターもね。

 

良く読まれているニュースレター関連記事はこちら!

◎ニュースレターを送るメリット

◎ニュースレターのネタやアイデアの探し方

◎愛されるニュースレターは4つのコンテンツで決まる!

◎ニュースレターの効果を高める送り先

◎【お客様の声】ゴミ箱に捨てられてしまったニュースレターの復活劇

業界別ニュースレターの作り方はこちら!

・士業関係編

・不動産・住宅関係編

・飲食店編

・美容室・美容サロン編

・化粧品業界編

 

Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL