お鍋に合うワインはこれだ!

2015.10.1|グルメ・ライフスタイル

飲んだくれのFan×Fun編集長
人肌恋しいこの季節。皆様いかがお過ごしでしょうか…。私の心は、秋のわりには冷たい風が吹き荒れ…
ブルゴーニュ姫 大塚さん
・・・どうしたの?また病んでるみたいね。火を通しすぎた鶏肉のような感じかしら?
飲んだくれのFan×Fun編集長
本日は、お足元が悪い中、お越しいただきまして・・・
ブルゴーニュ姫 大塚さん
今日、足元悪くないけどね・・・あ!!今日アナタ、セミナー講師なのよね!! ひょっとして、それの練習してるの?(笑)
飲んだくれのFan×Fun編集長
・・・(照)
ブルゴーニュ姫 大塚さん
大丈夫よ~~~。誰もアナタみたいな残念な人にナニも期待してないんだから♪ いつも通りの残念感を全開にしてさ!!ワタシも応援してるから!(してないけど)
飲んだくれのFan×Fun編集長
心強い!!(応援してくれないだろうけど)じゃ、姉さんもセミナー参加??
ブルゴーニュ姫 大塚さん
・・・今日はTSUTAYAにDVD返しに行く日なの。
飲んだくれのFan×Fun編集長
TSUTAYA優先~~~~~~~~~!!
ブルゴーニュ姫 大塚さん
セミナー終わったら、お鍋でも食べてパサパサの心も身体も暖まってね♪応援してるわ♪(しないけど)

 

お鍋に合うワインって?

76edb7a5ed6c670ceaa65db197ee3818_s

もうあっと言う間に10月ですね。これからますます鍋が恋しい季節となります。

今日のテーマは「お鍋に合うワイン」です。

ひとえにお鍋と言っても鍋の味付けや、つけダレによっても合わせるワインが違ってきます。今回は、だし汁系のお鍋に合うワインをご紹介します。

 

シンプルな水炊きに合うワイン

昆布や鶏肉などのだし汁で煮込むシンプルな鍋には柑橘系や酸味のあるスパークリングや白ワインがオススメです。

以前「スズキに合うワイン」の回で「ワインを料理のアクセントとして合わせる」という合わせ方をお伝えしました。唐揚げにレモンを絞るようにアクセントとしてワインを合わせてみてください。

 

魚介類が中心のお鍋なら

柑橘類のニュアンスがあり魚介と相性の良いシャブリの白がオススメです。

もともとシャブリ地方は昔海だったといわれており、ミネラル分が多くキリっとした味わいが特に牡蠣などの魚介類と合うと言われています。

 

豚肉や鶏肉が中心のお鍋なら

優しい味わいのお鍋には渋みがあまりない赤ワインがオススメです。豚肉や鶏肉の脂身の旨みが赤ワインの旨みと酸味とマッチします。

 

ブルゴーニュ姫 大塚さん
いかがでしたか?食の秋。今年は、ワインとお鍋のマリアージュを楽しんでみてはいかがでしょうか♪
飲んだくれのFan×Fun編集長
あ、そういえば・・・食材だけじゃなく、気分に合わせるワインが知りたい。というお便りをいただきました!
ブルゴーニュ姫 大塚さん
あら♪嬉しい♪そのまえにまずはTSUTAYAに行かなきゃ♪
飲んだくれのFan×Fun編集長
TSUTAYA優先~~~~~~~~~!!

 

プロフィール

DSC_7994resize

ブルゴーニュ ワインショップ
バーガンディ代表
大塚惠理子

JAL(日本航空)勤務時代の2003年ソムリエ呼称認定試験に合格。 2010年にはチーズプロフェッショナル取得し、その後ワインインポーター勤務を経て現在に至る。 2014年通信販売酒類小売業免許取得。

ブルゴーニュワインショップ バーカンディではお客様のお料理に応じたブルゴーニュワインをご提案させていただいております。ワイン選びでお悩みの際は、お気軽にバーカンディまでご相談ください。

大塚惠理子
週に一度こちらのサイトでワインに関する記事を執筆します。Facebookページでお知らせをしますので「いいね!」を押して更新をチェックしてくださいね♪
Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL