ひらり舞う、はんなり和食とお酒を楽しめるお店【くにたち桜花】

2015.8.20|グルメ・ライフスタイル

JR国立駅から徒歩1分。

地下1階に佇む、はんなりと和食と宴会を楽しめる国立らしい和食居酒屋「くにたち桜花」が今年の春に11周年を迎え、今もなお多くのお客様を魅了し続けている。

kunitachi03

店内はウッディーで明るい色調なので、落ち着いた雰囲気で食事とお酒を楽しみことができる。 「お客様との距離感を大事にした接客でのおもてなしを心掛けている」という店長の溢れる愛情がお客にも届き、多くのリピーターが通い続けているということも頷ける。

 

オススメは、オープン当初からの名物料理「鯛めし」、毎週木曜日は「五島の日」とし、長崎の五島から空輸で旬魚が届く。そしてなんといっても嬉しいのが、その日のオススメ料理に合う日本酒が豊富ということだ。

kunitachi01

定番コースや夏のコース、日本酒まんきつコース、貸切パーティー(25名〜)などのコースが用意されているので、歓送迎会や接待などにも活用できそうだ。

 

はんなりと和食と宴会を楽しめる国立らしい和食居酒屋「くにたち桜花」に是非一度足を運んでみてはいかがだろうか。

 

【お店情報】

くにたち桜花
東京都国立市中1-9-45金文堂ビルB1F
☎042-572-7185
【営業時間】 昼 11:00 – 15:00(L.O/14:00)  夜 17:00 – 24:00 (L.O/23:00)
【電話番号】042-572-7185
【定休日】月曜日

 

飲んだくれのFan×Fun編集長
この記事はFan×Fun Vol3よりweb用に転載した記事です。
Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL