「商品」を伝える前に「自分」をさらけ出さないとチラシの反響は見込めない。

2015.7.29|販売促進

リクルートの求人広告のトップパートナー代理店。人と企業のベストマッチングを目指し、 人材の採用総合サービスを提供している企業(株)ベストマッチに勤務している内村広樹さん(通称:うっちー)。

 

uchimura

 

「営業エリアが変わるので、その地で一刻も早く、より深くお客様に自分の存在を知ってもらえるようなチラシが作りたい」

 

彼からオファーをいただいたのが2年前。

当たり前な「商品説明チラシ」を作ったところで反響なんてない!と打ち合わせした時から感じていましたし、作りたくもありませんでした。

 

彼の会社は求人広告を取り扱っています。

ならば・・・まずは自分をさらけ出すべきじゃね?」ということで。

 

uchimura02

 

履歴書風チラシを制作しました。これが大ヒット!

「お客様と大きな取引につながったり、継続的に良好な関係が築けるようになったんです!」とのこと。

そう。大事なのは売りたい商品よりも自分を伝え、信頼してもらうこと。この行程をショートカットすると、ロクな結果は生まれませんよ。(差別化ができてないとか価格競争に巻き込まれるとか、その類いね)

 

そして今月になり、「あまりに評判がいいので掲載している情報を更新してほしい!」という依頼をいただきました。

チラシを活用しだしてから2年も経ち、いまだに効力がある。なんて燃費の良いチラシなんだろう・・・コンセプトを決め、制作をした自分を褒めてあげたいです(笑)というか、誰か褒めて(笑)

 

そんな彼がfacebookで喜びの声をアップしてくれていたので、こちらにも転載させていただきます。

 

このチラシのおかげでご縁ができたお客様も

uchimura

飛び込み営業や新規アポイントではじめて会うお客様に配っている『自己紹介チラシ』。「商品を売る」のではなく「自分を売る」ための営業ツールです。

友人でデザイナーの木村千郷さんに作っていただきました。

今から遡ること2年前。新しい営業エリアに配属になり、「お客様に自分を知ってもらう方法はないか?」と千郷さんに相談したところ、このチラシの企画を考え、作成してくれました。その効果は絶大!このチラシのおかげでご縁ができたお客様も少なくありません。

これからもこのチラシを武器に千葉県で走り続けたいと思います!千郷さんありがとうーーー!

 

格安で履歴書風チラシをアナタのためだけに作ります!

今回の内村さんの履歴書風チラシをベースとしたチラシを格安にて制作します。

興味のある方は・・・

 

Pocket
LINEで送る

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL